ユヴェントス 対 アトレティコ。 ユヴェントス対アトレティコについての記事UP♪

ディバラの直接FK弾でユヴェントスがアトレティコを1-0撃破!ユーヴェD組首位通過確定

:1回• この試合は局面での競り合いが激しいこともあり、この後度々VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)を介する展開が続いた。 ドイツ対オランダ(2019EURO予選)• 2011年9月、イタリアでは初めてのクラブ占有のスタジアム、が完成した。 迎えた決勝戦ではアトレティコ・マドリードとの同国対決を制し、史上初となる10度目の欧州制覇を達成。 やを売却する一方で、や、を獲得した。 その一方で、劣勢のアトレティコは前半アディショナルタイム1分、コケのクロスにモラタが頭で合わせたものの、これはわずかに枠の上へと外れた。 - チャンネル• 36節戦で引き分け、来季のチャンピオンズリーグ出場権が消滅してしまった。 対戦しにくい相手だね。

Next

ユヴェントス、見事な逆転劇でCL準々決勝進出!アトレティコの天敵C・ロナウドがハットトリック(GOAL)

2009-2010• 1923年、地元の自動車会社社オーナーのがクラブを買い取り、会長に就任。 一進一退の攻防が続き、互いに決定的なチャンスまで持ち込むことができずにいたが、ようやくスコアが動いたのは前半終了間際のアディショナルタイムだった。 日本では、視聴が不可能な「UEFAネーションズリーグ」など 詳細はまだ決まっていないものの、生中継で配信される可能性があります。 UEFA. その中には2014年1月5日に行われた新年最初のセリエAにあたるローマとの頂上決戦も含まれ(3-0で快勝)、ホーム戦全勝でリーグ3連覇を達成し、公式に30回目の優勝を果たした。 1951• そこで今回は、2010-11シーズン以降のCL決勝トーナメントで、前年度王者を破ったチームに注目。 動かしたのは、三度ユヴェントス、三度C・ロナウドだった。 あと1点で同点に追いつくユヴェントスはその後、ベルナルデスキがオーバーヘッドキック、キエッリーニがヘディングシュートでゴールをうかがったが、どちらも決め切ることはできない。

Next

ユヴェントス対アトレティコについての記事UP♪

オランダ対イングランド(EURO1996• 来シーズンもブレイクなく突入しそうな勢いですので、来夏までDAZNのおやすみはなしかも。 編集部のおすすめ• これにより歴代最多となる6度目の準優勝に終わった。 では、ベスト16でバイエルンと対戦。 1948-1949• また、このシーズンにチームが積み上げた勝ち点「102」は、欧州主要リーグの最多勝ち点記録を更新した。 このシーズンから1960-61シーズンまでの4シーズンの間に3回、カップ2回を獲得。 2017-18シーズン閉幕前の2018年5月17日、キャプテンのが退団を発表。

Next

ユヴェントスFC

各国の医療関係者が見解を示している。 このセカンドレグは予想通り、ユヴェントスが立ち上がりから猛攻を仕掛け、リードを得ているアトレティコが堅守速攻で対応する展開となった。 暫定監督のロベルト・ディ・マッテオ氏が率いたチームは、ホームの1stレグを1-0で先勝すると、第2戦は2-2のドロー。 tvでは、この期間中毎日25時から過去の名試合を再アップロード…! UEFAtvが厳選する過去の名勝負6試合はこちら。 欧州の主要リーグでは、国内リーグの優勝回数が最も多いクラブがUEFAチャンピオンズリーグの優勝回数も最多である場合が多いが、とに関しては例外である。

Next

DAZNはいつ契約すべき?DAZNでサッカー見るならこの時期!

これが現在まで続くアニェッリ家とフィアットによるユヴェントスへの関与の端緒となる。 グループステージではドイツ王者のバイエルン、準々決勝ではイタリア王者のユヴェントスを破るなど、次々とジャイアントキリングをやってのけた彼らは大会のベストチームの一つだった。 しかし最重要課題だったではスペイン王者でもあるレアル・マドリードとの対戦になった。 先制点を挙げたフェルナンド・トーレスが6分後に退場したこともあって逆転負けを喫したが、ホームの2ndレグで2-0の勝利を挙げて、スコアをひっくり返した。 グループDもう一つの試合、レヴァークーゼンvsアトレティコ・マドリーは、アトレティコにとっては敵地で勝利すれば2位以上の勝ち上がりが確定する状況。 しかし、アヤックスとの準々決勝は2戦合計2-3で敗退した。

Next

ユヴェントス対アトレティコについての記事UP♪

1947年にが会長に就任、クラブは株式会社化された。 なお、今回で公式には28回目の優勝であるが、カルチョ・スキャンダルで剥奪された分も含めて30回目の優勝だと主張しており、「30 Sul Campo」 フィールド上では30回 の文字をユニフォームに入れている。 得点者はアトレティコの悲願のCL優勝を何度も阻んできた、前レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドだ。 アトレティコは最近変わった。 the WORLD 2017年7月22日• 誰もが注目するユヴェントス対アトレティコということで、注目しているというような方もかなりいるのではないかと感じてます。 との対戦はと呼ばれる。

Next

【ユヴェントス対アトレティコ・マドリー】首位通過決定。ディバラ鮮烈FK弾で1

(イタリア語)• チアリーダーの面々はホームスタジアムでの入場セレモニーやスタンドの応援だけにとどまらず、トリノの街角で選手と同じユニフォームとチームカラーの黒と白の大きいを振りかざしてのゲリラ的パフォーマンスを繰り広げるなどしている。 暑さも寒さも感じないね」 「昨日、クリスティアーノはチームメートと練習をこなした。 今季CL決勝T1回戦の再注目カード。 、セリエAのチームとしては珍しいチーム()が結成され、の雑誌「」(2011年3月号)に紹介された。 【了】. この大会での活躍が彼の全盛期だったかもしれない。

Next