ティムール mtg。 【翻訳記事】

【MTG】ティムール再生 パーフェクトガイド【スタンダード】

: 不要なカウンターや過剰なドローソースが減り、除去や有効なクリーチャーが増えはするものの、概ね不利なままです。 デッキの半分以上がクリーチャーなのでほぼ毎ターン追加ドローができる優秀なカード。 ここで《》をプレイしていると《》《》と持たれていた場合確実に打ち消されてしまうのですが、マナを払える状況での《》から動いた場合は3マナを大人しく支払ってくれるだろうという読みでした。 この再生コンボの、《》以外の勝ち筋に《》が名乗りを上げた。 《自然の怒りのタイタン、ウーロ》は、最近人気を集めている『赤単アグロ』を倒すための大きな力となってくれるんだ。 この辺りからは相手が《》を持っていると決めて動いていたことと、相手に《》があるのでどうしてもこっちも再生を通したかったので《》からプレイしました。 ・《荒野の再生》関連 常に《厚かましい借り手》や《石像+席次》などの妨害を考慮して動きます。

Next

MTG │ プレイヤーズツアーレポート │ 井川良彦【ティムール再生】

外部リンク ちなみに《》が2枚ですが、ミラーマッチで非常に重要なカードなので《》を1枚こっちに変えてください。 《荒野の再生》さえ設置出来れば《薬術師の眼識》と《ヴァントレス城》が使い放題になるので手札の質も向上しつつ、手数でも差が付きます。 《溶岩コイル》を入れるのは意外に思えるかもしれませんが、【ジェスカイファイヤーズ】はサイドインしてくるであろう《徴税人》(メインのパターンもありますが、その場合はなおさらです)は、こちらがサイドインするカウンターの価値を大幅に下げてくるので、専用で対処が必要なレベルの脅威という認識です。 : 対【ジェスカイファイヤーズ】では《夜群れの伏兵》プランを取らない方がよいです。 ティムールの伝説では名のある英雄よりも、むしろこれらの役割について語られることの方が多い。 ・《夜群れの伏兵》を追加する 《夜群れの伏兵》は《荒野の再生》を狙い撃ちするようなサイドボードに強いカードです。 追記:日付の上では本日6月15日に終了したばかりのプレイヤーズツアー・オンライン1、および2。

Next

ティムール・エネルギー

上記のデッキインポート用テキストをコピーする 2. Contents• 《漆黒軍の騎士》をバウンスすること事態は決して悪い効果では無いのだが、《厚かましい借り手》はブロッカーとしての役割がほとんど期待することが出来ない。 寒冷な気候に適応したこの地のゴブリンは白く分厚い首毛を発達させ、放熱を抑えるため球形に近い姿になっている。 スカラベの神が死亡したとき、次の終了ステップの開始時に、これをオーナーの手札に戻す。 (++) 4C Energy 土地 22 3 1 2 1 4 3 1 3 4 クリーチャー 22 4 4 4 4 2 2 2 呪文 16 4 2 4 1 3 2 サイドボード 15 1 2 1 1 3 1 2 2 2• 重要なのはこの結果が招く次のステージ。 20 今回はアブザン(白黒緑)ミッドレンジのデッキ紹介になります。 追加の勝ち手段はなど。 【】からのアンタップにより複数起動できるという強力な動きが可能です。

Next

マジックフェストオンライン・シーズン2ファイナル(スタンダード):優勝はティムールアドベンチャー、トップ8には赤単オボシュなど

特に前者はの崇める龍の相と同じ訳語なので注意(savageryを残忍さと訳すこと自体は間違いではない)。 (++++) Temur Reclamation 土地 26 4 1 2 1 2 2 4 4 3 3 クリーチャー 4 1 1 2 呪文 30 3 4 4 2 4 4 1 4 4 サイドボード 15 1 1 2 2 1 3 2 1 2• の4色型。 これは主に武勲によって授けられる、公的な称号である。 エンチャント(4) 4 このデッキは【】【】が入っているので基本的には クリーチャーしか入っていません。 先日、を寄稿させていただいてから早一月経ちました。 しかし、それは気の遠くなるような作業だ。 バイヒールとの間に1人の子供がおり、彼女とともにスーラクの転覆を望んでいる。

Next

アーキタイプ別5

arimaro 背景イラストレーターをしているarimaroです! 主に記事・SNSを担当。 《荒野の再生》 【ティムール再生】における最重要カード。 最後を飾るのは現環境最後の大型大会ミ[…]• 「次に記事を書けるのはいつになるのか……」と思っていましたが、意外にもその機会は早く訪れました。 また、 はアグロに対して強力なことは間違いないですが、メインで動く との兼ね合いも悪く、 もまたアグロに強いカードなので、 わざわざアグロ用に を取る理由も希薄だと感じました。 勝ったから笑えるけど恐ろしい・・・ おまけ 英語インタビューだったのですが非常に難しかったです。 主にWebデザイン・イラスト・実況動画を担当。

Next

ティムール再生デッキガイド ~プレイヤーズツアー・オンライン3 準優勝~

2019. この最高のイラストとカード名を与えられた《》、冗談のようなルックスとともにカードパワーも高いのだから素晴らしい。 サイドインするカードは意図する戦略が見えやすいため分かりやすいですが、サイドアウトするカードは元々のコンセプトである事からサイドインよりも難しいです。 序盤は《》《》でドローを進めつつ土地を並べ、《》でクリーチャーを除去したり各種打ち消しで相手の行動を阻害する。 ジャンドサクリファイス オルゾフヨーリオンは といった手札を攻めるクリーチャーを初動に、 といった相性のよいカードと組み合わせてリソースを稼ぐコントロールデッキです。 《》を使う以上、重要になってくるのは土地だ。

Next

MTG │ プレイヤーズツアーレポート │ 井川良彦【ティムール再生】

- アイノクの古参兵。 特にカウンターを持ってる時は意識します。 16 今回は青緑マーフォークのデッキ紹介になります。 幼少時から怪獣命で育って、中学からはマジック命、いくつかある我が命とも呼べるものの中から2つが1つに合わさるなんて、夢のような話だ。 準優勝()• もちろん、イコリアでは怪獣たちが描かれたカードを使っていきたいと強く思っている。

Next

【MTG】ティムール再生 パーフェクトガイド【スタンダード】

使用者:• 使用者:• 相手が土地を置かなければ全力の《発破》でもライフが残っているので、最後まで《》を握っていることを信じて最大限ケアをしてプレイしたのですが、結局読みは外れていました。 彼らは出身氏族マルドゥに戻ることを望まず、ティムールの家族の絆をこれまでの人生と重ね、ここで新たな目的意識を見つける。 緑単アグロ等のローグデッキには不利なものの、結局ティムール再生が強すぎるという結論になったのでこれを素直に使うことにしました。 このサイズのトリックは他の色のデッキでも活きてきそうで、《》なんかは文字通りの大怪獣を生み出しそうな予感がする。 そのためティムールは実用的な解決法を開発した。 — アイヤイヤー WIXOSSAIYAI 内容に非常に共感し、 《樹上の草食獣》を解雇し、 《鍛冶の神のお告げ》と 《海の神のお告げ》を採用。

Next