秋田 魁 新報。 秋田魁新報の新聞広告

(21) 秋田魁新報

(昭和28年)• 2019年5月18日• (昭和41年) - 秋田魁新報「」(7月号から刊行、昭和49年2月廃刊)。 タイトル表示も「SAKIGAKE ABS NEWS」に変更。 火曜 - 日曜:20:54 - 21:00 一部曜日はABSお天気情報(あすの秋田の天気)もセットで放送。 放送時間 [ ] 朝 [ ]• 土曜(「ズームイン!! 10などが加盟するラジオネットワーク。 本社 [ ] 山王臨海町1-1 支社 [ ] ・・・・ 大館・横手の各支社はかつて周辺の各支局を統括する「総局」であった。 10代の声も積極的に拾い上げていきます。 日 - 秋田茶町菊ノ丁(現在の秋田市大町二丁目)に印刷所「聚珍社」が設立される。

Next

「秋田市の大好き♡な飲食店を応援しよう!!」プロジェクト|FAN AKITA(ファンあきた)

親子で楽しめます。 (昭和48年) - 元旦号116ページ(別冊含む)は日刊紙としては新記録。 2020年現在では日本テレビのみが運営・出資している。 10月1日 - 大館支局を移転して大館支社に、横手支局を横手支社とする。 2011年の秋田場所は一連の 八百長疑惑の影響で中止し 、(23年)の朝刊にそのお知らせが掲載された。 (平成10年) - を開設。 (平成23年)• 新聞情報. (平成27年) - のネーミングライツに関する契約を秋田市と締結(契約期間は2016年4月1日から2019年3月31日まで)。

Next

イージス・アショアを追う

(明治22年) - 秋田魁新報と改題。 多数のご応募をいただき、本当にありがとうございました。 - お知らせ 2018年6月26日 参考文献 [ ]• (明治17年) - 秋田青森函館新報と改題、函館で発行。 支援は簡単。 「秋田魁年鑑」28年度版から刊行。 県内の産業、経済界の動き、国や県の経済政策などを、さまざまな切り口で分かりやすくお伝えします。 広告制作から掲載手続きまで、もしくは掲載手続きのみでも弊社にて承ります。

Next

【メディアポ】秋田魁新報社東京支社(千代田区内幸町)

2015年12月27日閲覧。 70年代後半から80年代後半までは、他県のテレビ局の掲載が、東北放送から山形放送に変わり、(ただし、午後0時以降の掲載は変わらず)ラジオは、旧ラジオたんぱ(現。 (明治20年) - 秋田青森函館新報を 秋田新報として復刊。 「NNNニュースサンデー」終了直後のCM枠を利用し、ヒッチハイク型内包独立番組として放送。 サタデー」に内包):6時台前半のローカル枠を利用して放送、ニュースと天気の間に全国の天気が入る。

Next

秋田魁新報とは

イベント• 秋田県を代表する報道・言論機関として地元のである・・に出資しているほか、県内における文化・スポーツ等の大規模イベントに開催者として名を連ねるケースも多い。 現在は解説欄は無いが、1980年代までは「今夜の見もの聞きもの」と題した番組の解説欄が存在した。 (昭和25年5月号で終刊)• (平成15年) - さきがけスポーツ休刊。 3旧CBCは2014年に現CBCに放送免許を譲渡。 Q&A、注意事項をよく読んで、ご支援ください。 改題直後(1992 - 1995頃) - 水面を模した映像をバックにタイトルが飛んでくる。

Next

株式会社 秋田魁新報社は、こんな会社です!

なお、秋田放送ラジオのニュースは現在も「さきがけニュース」として放送している。 3月12日 - 同日付朝刊がの影響による停電で新聞制作システムの停止により、テレビ欄などを省略して全8ページで発行。 改題直後(1992 - 1995頃) - 水面を模した映像をバックにタイトルが飛んでくる。 「秋田市史 第四巻 近現代I 通史編」秋田市、2004年 関連項目 [編集 ]• 仙台支局を10年ぶり復活。 金曜15:55 - 16:00 メインスポンサー)• リニューアル後は、青森、岩手、山形のテレビ欄は、横に掲載されるものの正午以降の番組が掲載されていた。

Next

こんにちは秋田魁会です

本社所在地 010-8601 山王臨海町1-1 設立 業種 資本金 1億8,000万円 売上高 81億円(2018年12月実績) 従業員数 260人(2018年10月現在) 関係する人物 外部リンク 秋田魁新報(あきたさきがけしんぽう)は、秋田魁新報社の発行するの日刊である。 夜版については一時期「」内でも放送された時期がある。 (昭和54年) - 第1回を主催。 (秋田魁新報との資本関係はないが各種イベントの共催・後援などでの協力関係あり) ラジオ• 3月28日 - 羽後新聞発行の許可が文部省より下りる。 3代目(2006 - 2020) - 16:9画面に対応。

Next

秋田魁新報

jp まで こどもウイークリー ・小中学生がつくった詩、短歌、俳句、川柳、イラストなど ・日曜日の「こどもウイークリー」に掲載 ・こどもウイークリー編集室 kodomo sakigake. さきがけニュース 詳細は後述• 命名者は。 ぜひ、ご意見をお寄せください。 他の新聞社同様に、で秋田県の最新ニュースを配信している。 紙媒体に加え、電子メディアの活用にも力を入れています。 現在「バンキシャ! 主にゴールデンタイムのミニ番組枠で放送されるが、週末は「」や「サタデー」「」の県内ニュースが本番組の扱い(内包別番組)で放送される。

Next