どんな とき も wi fi 通信 障害。 【4/8追記】どんなときもWiFiで通信障害!経緯や今後の展開を解説

「どんなときもWiFi」通信障害でユーザーを激怒させたお粗末な対応とは?

ディスプレイがあるルーターを選べる Mugen WiFiのメリット3は、ディスプレイがあるルーターが使えることです。 補償は? 3月18日:補償については、現在協議中とのこと。 ただ、回線休止をするユーザーが増えてくると、データ使用量が減るため、多少速度が改善されるかもしれません。 どんなときもWiFiを現在利用している方や、今後契約を考えている方の中には、 「今後どんなときもWiFiを利用しても大丈夫なのだろうか?」 と不安に感じている方も多いかと思います。 現在発生している障害については、これらの理由によりSIMカード不足が引き起こした容量不足が原因ということが判明しました。

Next

どんなときもWiFiに通信障害|復旧は4月上旬、料金免除になる休止申請受付中

どんなときもWiFiは、CMやWeb広告などでガジェット・IT系に詳しくないユーザーも多く取り込み、トラフィックの増大が大きかった模様です。 「 コード14、カスタマーセンターへご連絡ください」と表示されました。 この時点での対応は、通信障害の申請を出せば早急に対応する、というものでした。 発生中の障害内容を記入する 記入が終わったら完了ボタンを押すようにしましょう。 3月16日~31日までの基本料金の日割料金を返金致します。 「ニーズの高まり」と「供給力の低下」が同時に起こっているということに気づいていれば、 おそらく最初にやるべきことは 「新規受付の停止」。 THE WiFiは他社の通信障害の影響を受けない THE WiFiの公式サイトにもはっきり書かれていますが、他社類似サービス、つまりどんなときもWifiからはじまった他のサービスで通信障害が起こったとしても、THE WiFiでも発生するということはないということです。

Next

「どんなときもWiFi」通信障害でユーザーを激怒させたお粗末な対応とは?

(利用できていないユーザーは)休止申請がない場合、後程の日割り免除対応が出来かねますので、予めご了承くださいませ」と発表しているが、これにネット上では、《要するに、客の方から休止申請しないとまったく使えてなくても金は取るぞという宣言か》《1カ月以上も使えない状況なのに、休止申請しても日割りで利用料が免除って酷すぎるな》《正常なサービスが提供できていないにもかかわらず利用料金を請求してくるとか信じられない》など、批判が殺到したのだ。 さらに「通信量の減額」や「(解約の場合の?)違約金の免除」を協議中らしいです。 ただ、25GB/月 制限なので、普段の私の使用量を考えると超えてしまいます。 解約希望の場合は、違約金も免除されます(要申請)。 現在、4月1日のサービスの復旧を目指している。

Next

【4/8追記】どんなときもWiFiで通信障害!経緯や今後の展開を解説

3月19日1回目の配信:サポートセンターの電話受け付け時間(通常11時~18時)を一時延長(7時~24時 日曜受付可)。 通信障害の経緯について• 改善策として、 障害物がない開けた場所に移動する、 建物内であれば窓際に移動すると電波状況が改善し快適につかえるようになります。 フォームの指示に従って「端末情報」「契約者情報」「通信障害の発生日」「補償内容(違約金無料・翌月の料金減額)の選択」を記入する• 3月利用料金の返金について 3月分の返金を受けるには、口座登録が必要になります。 2 毎月のデータ通信の利用上限は25GBになります。 ということで、ぼくの場合は 再起動しただけでエラーの状態から復帰できました。 「同サービスは2月21日頃から一部で通信の不具合が発生し、一時は復旧したものの、3月に入りたびたび通信障害が発生するようになりました。 回線休止申請を受付開始 4月8日現在受付終了 通信障害の続報として、どんなときもWiFiでは3月21日に以下の発表を行いました。

Next

どんなときもWiFiが繋がらない!通信障害などの改善策を解説

障害に対する補填・お詫び 最新の情報では、補填内容は未定のようです。 — sasaki tomohiko hico14 サポートに問い合わせたところ、正常に端末が動作していれば問題なく小キズであれば故障には当てはまらないとのことです。 これらの記事のアクセス数 どんなときもWiFiが繋がらない通信障害が起きると、 その通信障害の規模に応じて これらの記事のアクセス数が増えます。 同22日には『現在の復旧見込みは4月上旬頃』ともアナウンスしています」(経済誌記者) 問題はその対応だった。 ご迷惑をおかけしていることを重ねてお詫び申し上げます。

Next

【4/8追記】どんなときもWiFiで通信障害!経緯や今後の展開を解説

クラウドSIMを利用しているポケットWiFiはMugen WiFi以外にも数社ありますが、当サイトがMugen WiFiをおすすめする理由は 「料金の安さ」と 「解約のしやすさ」の2つがあるからです。 それでもどんなときもWi-Fiは応援してます 通信障害が続いているどんなときもWi-Fiですが、その原因は「データ量の不足」とのこと。 私の感覚では、 日本に台風が近づいてくると どんなときもWiFiはネットに繋がりにくくなるような気がします。 クラウドSIMを利用しているポケットWiFiは、どんなときもWiFi以外にも限界突破WiFiで障害が発生しており、通信容量に制限がかかっています。 採算取れるの?」という基本的な問題をこれから解消できるでしょうか? どんなときもWi-Fiの対応はかなり誠実だと思うので、これからも応援したいと思います。 【どんなときもWiFi版】通信障害が起きた時に試すべき再起動方法. 規模は小規模と思われる。 通信インフラを提供する企業としての責任は重いですよ… 以前から不安だった「どんなときもWiFi」 当サイトもアフィリエイトをやっていますので、「どんなときもWiFi」をご案内することも可能でした。

Next

どんなときもWiFiに通信障害|復旧は4月上旬、料金免除になる休止申請受付中

新型コロナウイルスによってもたらされた「特需」に目が眩んで、目先の利益を追ってしまったのだとしたら、 あまりにお粗末な対応と言わざるをえませんね。 ネットに繋がらない障害が起きてはいるものの 私が使っている限りでは どんなときもWiFiはかなり快適にネットに接続することができています。 口座振替で契約できない Mugen WiFiのデメリット1つめは、 口座振替で契約できないことです。 私の場合は、今回の通信障害により表示しているものでしたので、画面にあるようにカスタマーセンターへ連絡したところで解決できないと思い、復旧まで待つことにしました。 サービス名 月額基本料金 どんなときもWiFi 3,480円 ギガゴリWiFi 3,460円 ネクストモバイル 3,100円 Mugen WiFi 3,280円 よくばりWiFi 3,450円 このように、どんなときもWiFiの月額料金は決して高いわけではありませんが、他のポケットWiFiと比べて1番安いわけではありません。

Next