京セラ 関電 エナジー 合同 会社。 京セラ/関西電力と共同出資会社/住宅用太陽光発電の普及促進

京セラと関西電力が新会社「京セラ関電エナジー合同株式会社」を設立!

京セラと関西電力は、今後より一層の拡大が見込まれる再生可能エネルギー市場において、新会社を通じて、それぞれの強みを活かし協力することにより、事業を拡大してまいります。 京セラと関西電力は27日、家庭用の太陽光パネルを新築戸建て住宅に無償貸与し、太陽光発電を導入しやすくするサービスを今年秋に始めると発表した。 家を建てるにあたってソーラーは考えてたんですが、お金かけてまではなぁって思ってたところに、たまたま「ちゃんとGood! 新会社は、お客様の初期費用なしで、太陽光発電システムを住宅に設置し、それにより発電した電力を供給することで、環境配慮型住宅の購入を促進し、省エネルギーや再生可能エネルギーの普及により、低炭素社会の実現に貢献してまいります。 小売電気事業者として経済産業省に登録し、今秋のサービス開始を目指す。 リリース本文中の「関連資料」は、こちらのURLからご覧ください。 なお、11年目以降は、機器継続使用に伴う周辺機器の更新などが必要となる場合がございます。 京セラといえば、太陽光パネル生産の草分け。

Next

京セラ関電エナジー合同会社

サービス」の記事を見て、0円で設置できるならってすぐ調べました 笑 特に環境のためとか考えてた訳じゃなくて、決め手になったのは非常時に晴れてたら電気が使えるってことでした。 出資比率は、京セラが51%で、関西電力が49%となっている。 両者の記者会見 ソーラーエネルギー関連製品の開発・製造・販売を行う京セラと、電気事業・ガス供給事業を行う関西電力は4月1日、住宅用太陽光発電システムの普及促進を図るため共同出資会社を設立した。 「京セラ関電エナジー合同会社」を設立する 京セラ関電エナジー合同会社は、京セラグループが持つ太陽光発電システムとその施工・メンテナンスなどに関する技術と、関西電力グループが培ってきたエネルギーサービスのノウハウという両社の経営リソースのシナジーを追求し、再生可能エネルギー市場での事業拡大を目指していくというもの。 関西電力と新会社「京セラ関電エナジー合同会社」(京セラ:51%、関電:49%)を4月1日に設立した。 既に京セラの太陽光発電システムを設置しているのですが、電気のみの申し込みは可能ですか? はい、可能です。

Next

京セラと関西電力、「京セラ関電エナジー」を設立-太陽光発電システム活用の新エネルギーサービス事業へ参入 :日本経済新聞

原則10年の契約満了後は、お客様へ太陽光発電システムを無償譲渡いたします。 【主な料金プラン】 料金プランの詳細は京セラ関電エナジーホームページよりご確認ください。 その結果、千、万単位でパネルが必要になるメガソーラーは、コスト力で勝る海外メーカーの独壇場と化したのです。 ロゴ 添付リリース. お客様からの本サービスに関するお問い合わせ、申し込みなどは以下の窓口にてお受けいたします。 京セラは工場の集約など太陽光事業の構造改革に取り組んできましたが、海外メーカーとの競争に加え、太陽光パネルの材料となるポリシリコン調達で固定価格の長期契約を結んだあとにポリシリコン価格が大幅に下落、深刻な打撃を受けました。 〇サービスの仕組み 本サービスでは、新築戸建住宅を中心として、住宅の屋根に太陽光発電システムを設置するとともに、発電した電力と系統電力をお客様宅へ供給し、発電した電力についてはサービス料金(料金プラン:ちゃんとGood!ソーラー)を、系統電力については電気料金(料金プラン:ちゃんとGood!でんき)をお支払いいただきます。

Next

あの京セラが太陽光発電小売りに乗り出すわけ

・消費税等相当額 8% および再生可能エネルギー発電促進賦課金2. 「屋根貸し」などと呼ばれる事業で、両社が出資する運営会社が京都市伏見区に設立され、小売電気事業者の登録を経済産業省に申請しています。 原則10年の契約満了後は、お客様へ太陽光発電システムを無償譲渡いたします。 なお、新サービスは、関東および中部エリアを対象に2019年秋ごろの開始を予定しています。 傾斜角30度。 ・消費税等相当額 8% および再生可能エネルギー発電促進賦課金2. ユーザーへの3つのメリット 京セラ 代表取締役社長・谷本 秀夫氏は「1975年から太陽光発電システムの研究開発を開始し、93年には日本初の住宅用システム販売開始するなど、太陽光発電システムの普及に率先して務めてきた」とその技術力に自信を見せる。 原則10年の契約満了後は、お客様へ太陽光発電システムを無償譲渡いたします。 〇お客様のメリット• ご覧になった時点ではその内容が異なっている場合がありますので、あらかじめご了承ください。

Next

京セラ・関電、初期費用なしで太陽光を設置 戸建て住宅向け :日本経済新聞

(「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」に準拠した、「エネルギー消費性能計算プログラム 住宅版 」[監修:国立研究開発法人建築研究所]を基に算出。 年間太陽光発電電力量 5,173kWh、うち、宅内使用量1,857kWh。 契約世帯が消費しなかった余剰電力は、国の固定価格買い取り制度の下で売電します。 この記事の目次• 原則10年の契約満了後は、お客様へ太陽光発電システムを無償譲渡いたします。 作った電力は原則として契約した消費者向けに販売。

Next

ちゃんとGood!サービス|0円ではじめる、太陽光発電|京セラ関電エナジー合同会社

既築戸建住宅の場合は、条件により別途施工費用などが必要になる可能性があります。 料金プランの詳細は京セラ関電エナジーホームページよりご確認ください。 契約期間中は、京セラによる、太陽光発電のメンテナンスの保証が付くという。 一般にこの第三者所有モデルでは、ユーザー側は設置した太陽光発電システムで発電される電力と、系統から購入する電力について、利用した分を電気料金として支払う。 出資金は1000万円(設立時)。

Next

太陽光発電システムが契約満了後にもらえるエネルギーサービス「ちゃんとGood!サービス」の申し込み受け付け開始について|京セラ株式会社のプレスリリース

経済産業省では、「2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数で、ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を実現する」という目標を掲げています。 〇サービスの料金プランについて サービス料金および系統電力の電気料金は、多くのお客様に魅力を感じていただけるよう、以下のとおり設定しております。 契約満了後に譲渡するサービスのため、10年以降も長く使用できることが重要なポイントだ。 関電の岩根茂樹社長は「消費者に再生エネ利用の選択肢を増やせる」と意義を語った。 。 この新サービスは、住宅の屋根に京セラ製の高品質な太陽光発電システムを無償設置するとともに、発電した電力と系統電力を顧客宅へ供給するもの。

Next

京セラと関西電力が新会社「京セラ関電エナジー合同会社」を設立|京セラ株式会社のプレスリリース

ユーザー側に発電設備などの設置初期費用がかからない、第三者所有モデルの住宅太陽光発電サービスを2019年秋から展開する。 テュフ ラインランド社の塩水噴霧腐食試験にも合格し、DNV GL社の信頼性調査において『トップ・パフォーマー』認定を受けるなど、長期信頼性を裏付けている」 小谷野氏) さらに、1984年に千葉県佐倉市に設置した佐倉ソーラーエネルギーセンターの事例も紹介。 さらに電力小売りを長く続けてきた関西電力の存在も小さくないでしょう。 出典:太陽光発電協会「太陽電池の出荷統計」から筆者作成(注)各年とも第3四半期(10~12月)の数字 京セラの販売実績は大幅に低下 京セラの販売実績も2015年度に120万キロワットを記録していましたが、2019年3月期は50万キロワット前後まで落ち込む見通しです。 システムは原則10年の契約期間終了後に無償譲渡され、発電した電気は自家消費したり売電したりすることができる。

Next