名鉄瀬戸線 脱線事故。 1940年〜1949年の鉄道事故|抹香鯨の鉄道事故年表|Lists of rail accidents in Japan 1940

名鉄瀬戸線脱線転覆事故の天気

1909年(明治42年)12月25日 - 軌道特許状下付(西春日井郡六郷村-名古屋市西区南外堀町間)• 瀬戸線は旅客輸送だけではなく、瀬戸からの陶器輸送の為にもできた路線で、名古屋の船運の中心であった堀川に路線を接続させることにも重きを置いていました。 (3306Fの1編成のみ)• このため、曇り夕方から雨で、午後は雷を伴う所があるでしょう。 瀬戸線 人身事故の他の情報を見る: 人身事故 理由・原因・なぜ ~Coming Soon~ 国交省の調べでは、10分未満の遅延の主な原因は、乗車時間の超過、ドア再開閉、急病人の発生といった部外原因が94%を占める。 1943年10月26日 土浦駅列車衝突事故(死者110名・負傷者107名) 概要 1943(昭和18)年10月26日(火)18時48分頃、茨城県の常磐線土浦駅構内で貨車が上り線に進入、これに上り貨物列車が衝突し一部の貨車が転覆、これに下り旅客列車が衝突し客車4両が脱線しうち1両が河川に転落した。 井戸田弘『東海地方の鉄道敷設史』3、2008年、182頁。

Next

名鉄瀬戸線・水野駅付近の踏切で乗用車が横転する事故が発生し遅延 11/18

口前等の案内標識では、「名鉄瀬戸線」と路線名かつ会社名入りを強調して表記されていることが多い。 , p. 1945年8月8日 西鉄筑紫駅列車空襲事件(死者64名・負傷者100名以上) 概要 1945(昭和20)年8月8日(水)11時頃、福岡県の西日本鉄道大牟田線筑紫駅付近で、西鉄福岡発大牟田行普通列車(100形電車2両編成、乗客約200名)と久留米方面発西鉄福岡方面行列車(200形電車2両編成、乗客約20名)が米軍機の機銃掃射を受けた。 影響 戦争の悲劇として幾度も紹介されている。 (平成4年) - 大森駅を大森・金城学院前駅に改称• これにより、急行は尾張旭 - 尾張瀬戸間の各駅に停車するようになった• 運転区間の一部列車に遅れと運休・運転変更がでています。 右へカーブして()と、を乗り越えたところに がある。 を乗り越え 、さらに左へカーブして に着く。

Next

名鉄瀬戸線脱線転覆事故

原因 半径160mのカーブにおける速度超過と思われる。 現在の安治川口駅は、西日本旅客鉄道の桜島線(JRゆめ咲線)。 - 尾張瀬戸駅間では、ほぼ瀬戸街道()とに並行している。 また当時の車両には速度計がなく、このカーブは下りながら法律で許されたぎりぎりである半径160mを曲がる急カーブであった。 東大手駅を出てすぐのところで地上に出て30の勾配で一気に高架に上がる。 1944年9月3日 高野山電気鉄道脱線転覆事故(死者71名・負傷者138名) 概要 1944(昭和19)年9月3日(日)18時頃、和歌山県の高野山電気鉄道紀伊細川・上古沢間で、極楽橋発難波行列車(電車2両編成)が勾配を駆け降りて脱線転覆した。

Next

名鉄瀬戸線脱線転覆事故の天気

本当になったばっかりで、、、警察も来てないし、これからだな。 東大手・土居下間が経路変更、営業再開。 影響 同じ八高線で発生した2年後の事故と共に、戦争の悲劇として幾度も紹介されている。 影響 神戸電鉄史に刻まれる。 , p. 休止中の社宮祠駅、駅前駅廃止。 この時は土居下駅が暫定的な終点となっていたようで、その爪跡が見えますね。

Next

【運転見合わせ】名鉄瀬戸線 喜多山駅~大森・金城学院前駅間で「架線断線」電車遅延・・・現地の状況がtwitterで拡散される

なお、現場の状況により運転再開見込み時刻は前後する場合があります。 運転再開見込み時刻は13時00分頃です。 影響 近鉄は翌年4月の事故と合わせて世間の非難を浴びた。 (国立国会図書館デジタルコレクション)• なんか好きな風景だったのでパシャりと。 肥薩線の観光列車「しんぺい」「いさぶろう」の車内でも放送がある。 原因 空気管の老朽化による急行列車のブレーキ故障によるもの。 まず、1911年(明治44年)、大曽根駅 - 間が開業した。

Next

名鉄瀬戸線の悲惨な大事故から、今日で70年[名古屋ナビ]

1944年休止 1978年再開• 事故の要因となった急カーブの線路は事故後改良され、速度超 過防止用ATSも設置されて、事故以降名鉄の有責死亡事故はありません。 その原因は不詳。 不通になった大森駅との間は名鉄トラックで連絡された。 運転再開見込み時刻は13時00分頃です。 梅雨前線が、日本の南に停滞しています。 鉄道ファン公式サイト、2013年3月4日配信• 1995年5月8日改正 2005年1月29日改正 沿線風景 [ ] 停車場・施設・接続路線 軌道時代の廃止停車場• - 瓢 簞山駅営業再開• この都市計画決定を踏まえ、大曽根駅 - 間は、(昭和31年)、大曽根地区のの土地区画整理の進捗に合わせて、名古屋市が鉄道用地として先行取得していた土地を譲り受け、との両駅を廃止の上、全く新しく線路を敷設し直した(旧経路は、との区界などとしてその痕跡を見ることができる)。

Next