スカー レッド スーパー ノヴァ。 遊戯王カード考察:≪スカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴン≫スカーレッドノヴァの正統進化!星野貴紀さんがオリジナルの召喚口上も!

【スーパーノヴァって】《スカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴン》【超新星って意味らしいよ】 / 岡山西口店の店舗ブログ

「スカーレッド・・ドラゴン」 レベル、名前、容姿共にリメイク元のスカーレッドノヴァドラゴンとよく似ていますね。 さいごに ライバル新規がたくさん来てかなりデッキに変化がありそうで楽しみです。 《TGトライデント・ランチャー》で《TGスクリュー・サーペント》+《TGタンク・ラーヴァ》+《TGタンク・ラーヴァ》を並べることで、《スカーレッド・・ドラゴン》まで行き着きます。 とはいえこのカード自体も除外されることを考えるととりあえず使えばいいというわけでもなく、自身の召喚難易度も高いため除外した後は自分フィールドがガラ空きになってしまうことも多いかと思います。 ・配送はヤマト運輸でお届けいたします。 いつぞやの先行と似たものを感じますね… ・やはり無敵ではない 一見無敵の戦艦のようにも見えるのですが、スカーレッドノヴァを知ってるからこそ見えてくる弱点もあります。

Next

スカーレッド・ノヴァ・ドラゴンとは (スカーレッドノヴァドラゴンとは) [単語記事]

そして、がのを破壊すると、がへと・を果たし、新たに召喚されたによって諸共吸収されたり復活したりと忙しく動き回りながらも、最終的に達のを導くとなった。 クリエイトss クリエイト+レッドグBで 《えん魔竜 レッド・デーモン・アビス》を! さいごに 今回は、リゾネーターデッキの新ルール対応の展開ルートを紹介させていただきました。 このカード及び相手フィールドのカードを全て除外する。 アニメ「5D's」 ファンにはたまらない新規カードとなりました。 初期の評価が低いのはその辺が関係しているのだが、わずか1ヶ月でクリムゾン・リゾネーターとレベル4非チューナーだけでこのカードまで繋がるようになってしまった。 今回は、【海皇】を採用した【TG】デッキの紹介です。 今回は、12月21日発売予定の LEGENDARY GOLD BOX に収録される《スカーレッド・・ドラゴン》を取り上げます。

Next

「スカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴン」の効果と出し方の考察!!チューナー3体をどう揃えるかが鍵!!これが王者のトリプルチューニングか!?

2 :フィールドのこのカードは相手の効果では破壊されない。 お気付き無い方へ説明しますが、今回の展開はあくまでも"レッドデーモンで戦うデッキ"での召喚方法の1つです。 2 :フィールドのこのカードは相手の効果では破壊されない。 胸元のクリスタル状の装飾も2つから4つに増えています。 コストに見合った暴れ除去能力と考えられます。 元々の攻撃力はこちらの方が高くシンクロ召喚に必要なチューナーも 1体多いので、 シンクロ素材にしたチューナーがいれば最低でも攻撃力 5500と高い火力を期待できます。

Next

【リゾネデッキ考察】ジャンド新規?スカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴンはリゾネーターデッキの新規足り得るのか【LEGENDARY GOLD BOX】

除外されているこのカードを特殊召喚する。 は? はあ…勘弁して欲しいです… ところでレッドデーモンアビスってドラゴンリンクがアガーペインで出してたんじゃないですか?禁止されたからもう使ってないんじゃないんですか?お世辞でもレッドデーモンデッキが流行っているとは考えられませんし、お値段落ち着いてるんじゃないんですか?1枚280円で買えたあの頃に戻って欲しいですね… レアコレみたいな箱を買えないのは流石に辛いんで、そこは事前にお金を工面しておこうと思います。 そして、その終盤(第話)にて荒ぶる魂「」に覚めたが ー・を吸収し誕生したのがスカーレッド・ノヴァ・ドラゴンである。 このカードを墓地からする。 許容3枚ならいくらでも出せますが、今回の2枚でデッキに腐るカードを入れずにちゃんとルートが見えたのは良い事だと思いますよ。

Next

スカーレッドスーパーノヴァドラゴン(クリムゾンリゾネーター)を使用...

3 :相手モンスターの攻撃宣言時にその攻撃モンスター1体を対象として発動できる。 《TGスクリュー・サーペント》が【海】であり、サーチ対象になっている点がポイントです。 〜出してみよう!〜 さて、チューナー3体とを要求するくんですが、その破壊的な性能を出すにはS召喚する必要がありますよね。 なので早速そのカードの性能を見ていきましょう。 確認でき次第、ご連絡させて頂きます。

Next

スカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴンカード情報・考察

攻撃回避に以前は対象を取っていた為に攻撃を止められなかったヴァレルロードや2発目は顔で受けなければならないヴァレルソードなど、主流な突破力である「ヴァレル」系統にも勝てるようになっています。 2 :フィールドのこのカードは相手の効果では破壊されない。 2 :このカードが戦闘でモンスターを破壊した場合に発動する。 攻撃力5500!見た目よりもずっとデカイぞ! スカノヴァを踏襲したチューナー参照の打点上昇効果を備えており、素材指定の関係で最低打点保証ラインは5500という高さです。 3体のリゾネーターの合計レベルを6にする事でシンクロ召喚が狙えます。 【TG】は、 《水晶機巧-ハリファイバー》を起点として、 《TGトライデント・ランチャー》の効果で3体を並べ、相手ターンに《コズミック・ブレイザー・ドラゴン》をするのが基本です。 (召喚するには)というがなためかその後に待っているの最終での五集結においてはー・は登場せず、のみの登場であった。

Next

「スカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴン」の効果と出し方の考察!!チューナー3体をどう揃えるかが鍵!!これが王者のトリプルチューニングか!?

このカード及び相手フィールドのカードを全て除外する。 逆に起動後は盤面に残らないというふうに考えればレッドスプリンターの召喚時効果を使用出来ると考える事も出来ます。 ジャックデッキに 《ジャンク・スピーダー》を出張させるのは少し難しいので、これは【シンクロン】での運用方法って所だと思います。 発動条件を満たすためには自分のシンクロモンスターが攻撃されなければならず、攻撃力が高く効果破壊耐性もない 「レッド・デーモンズ・ドラゴン」は戦闘破壊よりも除去の方が狙われやすくレベルを併せるために必要なレベル 4チューナーも 「リゾネーター」にはいません。 2体のを使う「ニング」によって召喚される。

Next

遊戯王カード考察:≪スカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴン≫スカーレッドノヴァの正統進化!星野貴紀さんがオリジナルの召喚口上も!

もっとも、その後すぐに復活したによって攻撃増加の効果を効化され相討ちとなり倒されるのだが。 【TG】展開の終着点として、遊星かジャックのどちらかを選ぶ流れになっていて、感慨深いですね。 これまで「ソス」といわれてきたもようやく日のを見ることが出来たと言えよう。 EXモンスターゾーンも空きますので、それぞれ展開も出来るのですよ。 このカードと相手フィールドの全てのカードをゲームから除外する。

Next