ポケモン マル ヤク デ。 攻撃するたび燃えさかる!【マルヤクデVMAX】

マルヤクデ×マルマインGX デッキ

しろいけむり 積み技を安定させられる他、ダイマックス技による能力低下も無効化できる。 へはかみなりのキバぐらいしか有効打が無いが、ダイマックスには注意。 一方、マルヤクデの弱点が、飛行、岩、水、なので、これらは全てナットレイで受けることが可能です。 28で ポケモンずかんの説明文 からだに ためた かねんガスで はつねつ。 Hは全振りで実数値207となり丁度定数ダメージが最小の値。

Next

【爆炎ウォーカー】新デッキ!マルヤクデVMAX/キュウコンデッキレシピ 【ポケカ】

貴重な回復手段だが半減される相手も多い。 ボルケニオンのフレアスターターでマルヤクデVにエネ加速! ボルケニオンのフレアスターターはこのデッキの後攻時の要となる。 防御種族値が低いため以外にもろい 3. TM21 エスパー ねむる 変化 威力0 命中- PP10 HPを全回復して、2ターンの間「ねむり」になる No. 5倍になり、みずタイプは威力が半分になる No. きゅうけつ 虫 80 120 100 ダメージの半分回復 一致技。 やちょすい持ちのみずタイプなどを並べる場合はむしろ晴れが邪魔になるケースすらあり得る。 対面で相手に打ち勝つことを目的とした型です。 1ターンでも長く戦いたい《マルヤクデVMAX》とは特に相性がいいです。 《ヒート炎エネルギー》や《マオ&スイレン》で長時間戦えるようにしてあげましょう。

Next

マルヤクデ×マルマインGX デッキ

天気「ひざしがつよい」状態のときは1ターンためないで攻撃ができる。 先制で疑似特殊耐久強化。 はつねつした からだで えものを しめあげる。 「進化」と書かれているわざは進化時におぼえるわざです。 撒かれるだけで仕事が出来なくなるので、あつぞこブーツを持たせるというのもあり。 注意点はほのおのムチと同じ。

Next

【強い】マルヤクデVMAXデッキレシピと使い方を解説!

でした。 TM24 ノーマル いびき 特殊 威力50 命中100 PP15 自分が「ねむり」状態の時だけ効果がある。 マルマインGXの特性で一気にエネ加速! 《マルマインGX》の特性 「エネエネボンバー」は、このポケモンをきぜつさせてしまう代わりにトラッシュのエネルギーを5個自分のポケモンGX・EXにつけることができます。 TM09 ノーマル ギガインパクト 物理 威力150 命中90 PP5 使用した場合、次のターンは行動できない No. 入手方法 バージョン 野生 その他 レベル 場所 レベル 方法 ソード・シールド - - 備考 アニメにおけるヤクデ マンガにおけるヤクデ ポケモンカードにおけるヤクデ• とくに おなかの きいろい ぶぶんが あついのだ。 後攻を積極的にとるデッキかどうかは検討の余地があるが、ボルケニオンを採用することで先攻でも後攻でも強いデッキとなっている。 ダイバーンのひでりによる炎強化・水弱化とどちらが有用になるかは、型やパーティとの相談になる。

Next

【ポケモン剣盾】対面性能が高いマルヤクデを活かす方法【育成論】

鈍足を補う先制技や、積み技にも目ぼしいものはないため、苦手な相手はとことん苦手。 大マックス最強技「大ジェット」に対してマルヤクデが弱すぎるのも結構なマイナスポイント。 相手が「こおり」のとき「こおり」がとける LV. どの技を選択するかで見れる範囲が変わってくるため、パーティーと相談しながら取捨選択したい。 事前に2体目の《マルヤクデVMAX》を準備させたり、《ビクティニV》の『ひろがるほのお』を使用したりして息切れを防いでいきましょう。 相手が「こおり」のとき「こおり」がとける No. 大ジェットに対して無力すぎる 相手のパーティにステロを撒いてくるポケモンがいる場合、マルヤクデは出しづらく、その場合は初手で出すか、そもそも選出しないことにしていました。 最速で実数値191 122族相当 の相手まで抜ける。 PPが減少するのはこの技のみ。

Next

ヤクデ

相手の『みがわり』状態を貫通する。 やられたとしてもサイドが2枚しかとられない点もポイント。 要するに強化版のほのおのうずとなっている。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 《マルヤクデVMAX》は耐久戦を行いたいカードですが、HPは「320」と「ポケモンVMAX」の中では普通の耐久値となっています。

Next