クラロワ 最強 デッキ 2019。 クラロワ最強決定戦 出場者一覧

【クラロワ】最強メガナイトデッキランキング【最新】|ワイズマン

6ホグはテンプレではありません ロケット砲士とミニペッカが入った2. 6ホグ、クロス、ペッカ攻城には有利 スケラ、ゴレデッキにガン不利 スケラさえ居なければ、、、ポテンシャルは高いデッキ 6位:メガナイトホグ 2. ベビドラ&ランバーで奇襲をかけるところや、 防衛をしっかりしてからのカウンターなどが めちゃめちゃ勉強になりますね。 そこからペッカで処理したときと同じように、ホグライダーを盾にカウンターも可能です。 インフェルノタワー(テスラ)• でもちょっと待ってください。 3コストと手軽ながら防衛の際に大活躍する。 6が使える人は環境に合わせて少しユニットを変えるだけで強いデッキが使えるので羨ましいですね. しかし、スーパーレアやウルトラレアを入手しようと宝箱を購入すると一気に無くなってしまいます。

Next

【クラロワ】枯渇デッキ最強ランキング【2020】|ワイズマン

相手の攻めを受けてからのカウンターの形も比較的作りやすいですし、自分からディガーとゴブギャンやコウモリを流していくような攻めもできます。 タグ検索「」• ロイヤルホグは建物を攻撃する4体の豚をまとめて出せる5コストのカードです。 ゴレPPデッキ ゴーレムを後ろから展開して、後衛にプリンスとダクプリをつけるデッキです。 クラロワ 低コスト 最強デッキ|まとめ 今回はクラロワの低コストデッキについて紹介しました。 基本の立ち回りは2. まずは序盤はゴブリンの小屋を多く建ててください。

Next

【クラロワ】枯渇デッキ最強ランキング【2020】|ワイズマン

それで欲しかったカードが出れば良いですが、外れてしまった場合の悔しさといったらありません。 ですので、協力バトルをやる場合はフレンドとやれる環境があるなら、できるだけフレンドとやるようにしましょう。 体力が少なく中型呪文も耐えることはできませんが、 射程が7なのでプリンセスと同じように 自陣から相手タワーを攻撃することが可能です。 初心者ガイド・Tips• 今回紹介したことをまとめると• プリンスを陽動などで活躍させたり、回転率が早いのでどんどん ユニット出していったり普段のデッキとは一味違う 特殊な戦い方ができます。 このデッキは 墓石を中心として しっかりと防衛をしてから、 ホグライダーと低コストユニット等で攻めるデッキです。 さらに完成されたデッキになります。

Next

【クラロワ】ペッカデッキ最強ランキング【2020】|ワイズマン

僕のサイトでも今までの各アリーナの最強デッキだけでなく、三銃士やゴーレムなどの最強デッキを紹介した記事があるので、そっちもぜひ参考にしてもらって自分なりのデッキを作ってみるのも面白いと思います。 テスラのほかのカードで延命を図り、防衛する。 1秒遅くなりましたが、相変わらず移動速度が速く、範囲攻撃系の呪文かユニットがないと大ダメージを負ってしまう、とても強力なカードです。 クラロワ 低コスト 最強デッキ|低コストデッキの例は? 低コストデッキの例には何があるのでしょうか。 回転率が高いということはユニットを次から次へと出していけるということです。 初見を活かせ! このデッキはテンプレと言えるほど、グラチャレなどで流行ってはいない。 ペッカ攻城には強いのですが、勝率がふるわないデッキですね。

Next

【クラロワ】協力バトルの勝ち方!最強カード・最強デッキを紹介!

ポイズンは相手のユニットをまとめて処理できるので協力バトルにおいてはその効果も2倍です。 ずっと使い続けるのも夢ではありません。 クラロワ最強決定戦 大会の内容は下記ページに書かれています。 最後に低コストデッキの例についていくつか紹介します。 協力バトルの勝ち方 協力バトルは普段のアリーナバトルとは違って 2人1組で行うため、必然的に 連携が重要になってきます。 こっちとしてもパートナーのやろうとしていることが分かりますし、エリクサーの無駄を省くことも出来て試合運びもだいぶ楽になります。

Next

【クラロワ】最強メガナイトデッキランキング【最新】|ワイズマン

なので無課金の方は デッキを1つに絞って戦う段階へシフトするようにしましょう。 エリアドをとっているときなら問題はありませんが、メガナイトを自分から出すとスキができやすいですし、生成ダメージというメガナイト固有の性能を活かしきれないので、 基本的には相手の出して来たユニットに合わせて出すようにしましょう。 ペッカを使いたいという方はこのデッキを使ってみてください。 これでランカーが使っているようなデッキでも作れるようになってきました。 無課金でも組めるデッキとウルトラレア入りのデッキも紹介できたらと思います。 防衛でも攻撃でもその対応力の高さでどんな場面でも活躍してくれる。 そこそこの攻撃力に長い射程を活かして敵を遠くから攻撃してカウンターにつなげる。

Next