トランスフォーマーアドベンチャー。 トランスフォーマーアドベンチャー(第2期)

トランスフォーマーのアニメを見る順番《最新『アドベンチャー』まで》

2005 - 2007年 (いちごごー! Transformers: Power of the Primes(トランスフォーマー:パワー・オブ・ザ・プライムズ) テレビアニメの放送日時の変遷 [ ] 系列 [ ]• 成す術なく地球へ避難するサイバトロンたちの前に時空の監視者ベクタープライムが現れ、ブラックホールの脅威から宇宙を救うには、創造主プライマスのスパークから出来た4つのプラネットフォースが必要だと告げる。 人間を守りながら戦うオートボットとディセプティコンの闘いの行方は・・・。 スポンサーリンク 『参乗合体 トランスフォーマーGo! 第4話「たたかえ!フィクシット」でハンクが車種について言及するシーンがある。 合体させるとスプリングのロックが解除されて一発変形する『1ステップチェンジャー』がメイン。 トランスフォーマー キスぷれ:• 人間と超ロボットが融合した新たな生命体ゴッドマスターも登場し、戦いは新たな局面を迎える事に。

Next

トランスフォーマーアドベンチャー(第2期)

『戦え! 2011年から数年後 トランスフォーマー 超神マスターフォース• 数百年後の未来• Transformers: Fall of Cybertron(Windows、PlayStation 3、Xbox 360) 2012年、日本未発売。 Transformers: Universe(2008) Vector Prime with Mini-Con Safeguard! とはいえ『バチェラー』や『ドキュメンタル』のようなオリジナルコンテンツも充実してきており、この価格で十二分に使い倒せること間違いなし。 『参乗合体 トランスフォーマーGo! 2013年• また、監督による実写映画シリーズも5作品製作されている。 タカラトミー、 デビッド・ハートマン、 デュアン・カピッツィ. 『超ロボット生命体トランスフォーマー マイクロン伝説』全52話(2003年)• 北米では(『』(1983年)、『』 (1984年)、『』(1984年))や、トイコーといった、タカラ以外の日本玩具メーカーから発売されたロボット玩具も『トランスフォーマー』として販売されており、それらの中には日本では権利の関係上未発売となった物も複数ある。 『トランスフォーマー 超神マスターフォース』全43話(1988年)• 10 消防自動車(ダイアクロン) 10 インフェルノ(Inferno) C-108 アートファイアー(Artfire)(ターゲットマスター)(アニメ未登場) MC-04 ミクロロボットCAR フォルクスワーゲン(ミクロチェンジ) 11 バンブル(Bumblebee)(ミニボット) グリフ(Glyph)(ミニボット)(ウーマン・サイバトロン)(アニメ未登場) MC-04 ミクロロボットCAR トランザム(ミクロチェンジ) 12 チャージャー(Windcharger)(ミニボット) C-61 テイルゲイト(Tailgate)(ミニボット) ルーク(Rook)(ミニボット)(アニメ未登場) MC-04 ミクロロボットCAR ポルシェ924(ミクロチェンジ) 13 クリフ(Cliffjumper)(ミニボット) C-57 ハブキャップ(Hubcap)(ミニボット)(アニメ未登場) タップアウト(Tap-Out)(ミニボット)(アニメ未登場) MC-04 ミクロロボットCAR アメリカントラック(ミクロチェンジ) 14 ドラッグ(Huffer)(ミニボット) 84 ロードレンジャー(Road Ranger)(ゴーボッツ)(アニメ未登場) C-60 パイプス(Pipes)(ミニボット) MC-04 ミクロロボットCAR ジープ(ミクロチェンジ) 15 ゴング(Brawn)(ミニボット) C-59 アウトバック(Outback)(ミニボット) カーロボットNo. トランスフォーマー メックテックウォーズ(無料アミューズメントゲーム・)2011年• 『トランスフォーマー アニメイテッド』全39話(2010年)• スポンサーリンク 『戦え! 概要 [ ] 元々は日本国内で(現・)から販売されていた『』(1980年 - 1984年)、『』(1983年 - 1985年)シリーズの内、後期に展開した変形ロボットをの社が業務提携し、他社の変形ロボット玩具と共に新たな設定を加えた物を『TRANSFORMERS』として販売したものが北米を中心に大ヒット、それを日本に逆輸入したものが『トランスフォーマー』シリーズである。 なお、これらの製品は日本国内ではアニメ未放送の為2019年現在国内未発売となっている。

Next

トランスフォーマー アドベンチャー TED08 スチールジョー

その分アニメ原作のミュージカルや舞台作品、声優さんのイベント映像まで網羅されており、アニメ好きなら入って損なしです。 放送:2000年4月5日~2000年12月27日• 激闘ビーストウォーズ ビースト戦士最強決定戦()1999年• 話数:全35話 あらすじ 2011年、セイバートロン星のマザーコンピュータに異常が発生。 『トランスフォーマー ギャラクシーフォース』(2005年)• ビーストウォーズネオ 超生命体トランスフォーマー• (2007年8月)(上映時間: 145分)• 海外ではジェネレーションズ、コンバイナーウォーズ枠から発売されているアイテムのリカラー版です。 2014年• キャプチャーデバイス アルケモア号に収容されていた、対脱獄囚用の武器。 2014年8月9-17日までで『トランスフォーマー博 TRANSFORMERS EXPO』を開催。

Next

レビュー:TFアドベンチャー TAV50 ハイパーサージオプティマスプライム

実際に使用可能。 超ロボット生命体トランスフォーマー2010』全30話(1986年)• アニモーフ(Animorphs) 海外TVシリーズ原作。 14 ポルシェ935(ダイアクロン) 06 マイスター(Jazz) C-109 ステッパー(Ricochet)(ターゲットマスター)(アニメ未登場) カーロボットNo. 放送:1998年4月2日~1999年1月27日• ガンロボワルサーP38がメガトロンに、カセットマンがサウンドウェーブなどに繋がっていく。 に任命した地球人の少年少女たちと共にデストロンを迎え撃つ。 その直後『ロボットマスターズ』で行方不明となっていたメガトロンがリバースメガトロンとして復活している。

Next

レビュー:TFアドベンチャー TAV50 ハイパーサージオプティマスプライム

それに乗じてデストロンがヘッドマスター・スコルポノックたちと共に総攻撃を仕掛けてきた。 134• トランスフォーマー ミュージックレーベル 2007年 やスピーカーに変形。 超ロボット生命体 トランスフォーマーV』全36話(1989年)• ビーストウォーズ()1997年• ショックナドー• バードフォーマー 2015年(トランスフォーマーとのコンボ玩具)• (アニメーション制作:メインフレーム・エンターテイメント・1999年(平成11年)10月6日 - 2000年(平成12年)3月29日・全26話・通算130回)(海外作品)• アースライズといえば、我が家はグラップルだけ先行輸入の手配をしていますが、確かに到着が遅れているかも・・・。 2009年• サイバトロンはこれを阻止し新世代デストロンの犯罪組織リーダー、ビーストメガトロンを逮捕し未来に帰っていった。 が含まれているおそれがあります。 「dアニメストア」の魅力は、何といっても 価格の安さ。

Next

レビュー:TFアドベンチャー TAV50 ハイパーサージオプティマスプライム

2000年• 毎週火曜日 17:00 - 17:30(1988年(昭和63年)4月12日 - 1989年(元年)12月19日) 系列 [ ]• 作品数:2,800作品以上• アーカイブ• 『ビーストウォーズII』• 話数:全10話• アニメ本編では400万年前と明言されている。 話数:全35話 あらすじ ライオコンボイたちの活躍で、カプセルに封じ込められ宇宙に散らばったアンゴルモアエネルギー。 デメリットは、アニメ以外の作品がほぼ皆無なこと。 3 ブロントサウルス(ダイアクロン) 27 スラージ(Sludge)(ダイノボット) 恐竜ロボNo. 劇中では変形もしない宇宙生物という扱いではありましたが意外過ぎるキャラのリメイクという点ではアリだと思うけどなぁ… でも玩具見るに劇中CGは部分的に流用されてるんじゃないだろうか。 12 ジープ(ダイアクロン) 02 ハウンド(Hound) カーロボットNo. (ゲームアプリ)2016年• やけにポップなデザインになった胸のマークですが、スマホとかをかざす と無料アプリをダウンロードできるコードになっているそうです。 クラッシュコンバイナー 互いの前後に装備された合体ジョイントで『衝突させる』ように合体させて別の大型ロボットになるギミックを持つシリーズ。

Next

トランスフォーマー アドベンチャー

放送:1988年4月12日~1989年3月7日• 情報ありがとうございます。 コンボイ捜索に地球に来たセイバードロイドがセントヒラリー山に眠るアークを巡り善悪に別れて戦う。 現在放送中のアニメの見逃し配信も充実しており、地方に住んでいてもテレ東系のアニメをリアルタイムで追えます。 トランスフォーマーのメインシリーズ、「トランスフォーマー アドベンチャー」の主要キャラクター「バンブルビー」「サイドスワイプ」「ストロングアーム」と敵役「メガトロナス」の完全変形フィギュアが手軽な変形を楽しめるEZコレクションの4体セットになって登場です。 これまで日本ではEZコレクションはキャンペーンでクリア版が配布されていたのみで、通常カラーで販売されるのは今回が初となります。 ビーストコンボイ達はセイバートロンのコンピューター、オラクルの指示の元、これに立ち向かう。 それから50年後、目覚めたオプティマスたちは、地球人サリたちと共にヒーローとして活躍する。

Next