ナルト サスケ 腕。 ナルトとサスケはどっちが強い?最後は腕を失うも現在は義手で復活?

うずまきナルトさん、結局サスケより弱くなる・・・・(画像あり)

六道・地爆天星• 中忍試験だってばよ 広平虫 熨斗谷充孝 津田昭宏 2月27日 21 名乗れ! その後はイタチを探索・抹殺するための戦力として、自分と同じく大蛇丸の配下だった鬼灯水月、香燐、重吾の三名を勧誘し、フォーマンセル「」を組織した。 一瞥することで、尾獣を瞬時に縛り上げる強力な幻術も使用可能になった。 そのせいで父への恋しさを募らせたサラダの訪問を受け、親子間のトラブルを抱えながらうちはシンと対峙する事態に発展するものの、「お前がいるから家族は繋がっている」と諭し、共に事件を終息させた。 庇ったことか?」 「ちげぇよ!いや、それもムカつくけど!俺が言いたいのは、サスケが、その、あの人と…エッチしてたから…」 「…はあ?!」 全く身に覚えのないナルトの言い分にサスケは素っ頓狂な声をあげる。 猿飛木ノ葉丸 -• ただし、既に強力な瞳術が相手に仕込まれている場合、記憶を読み取ることが出来ないばかりか、逆に自身が幻術に巻き込まれるなどのリスクを負う。

Next

【ボルト】サラダが火影になる可能性と師匠になるのは誰かを考察

任務もなく、休みだったナルトは自宅のベッドに横たえていた。 第四次忍界大戦により隻腕になったが、片手で印を結ぶ技を編み出して補っている。 モノローグ終了。 の一つであり、一族特有の瞳術であるを受け継ぐ木ノ葉で最も強い伝説の「うちは一族」の末裔。 僕は死ぬまでアナタを守る!! 事件の調査の際に出会った少女・チノから、「大戦の折に地下を謎の集団(量産された白ゼツ)が走り抜けたこと」「その集団の中に『別の何かと戦わなければ』と刷り込まされた個体がいたこと」を聞かされたことも起因となっている。 遂にサスケに追いついて大暴れだってばよ スペシャル• 敵に連れ去られたサクラを助けに行こうと言うナルトに、「嘘つき」と叫ぶサラダ。 踏ん張りどころの10問目 広平虫 熊谷雅晃 しまづ聡行 番由紀子 4月2日 26 絶対必見! 静かな病室の中、淡いピンク色の髪の女性は男の包帯を巻き直しながら呆れたように溜息をひとつついた。

Next

ナルトのサスケって何で片手で印結べてるの? : ジャンプ速報

キケン! チャクラを練り終え、再度ナルトに渡そうとする九喇嘛。 作画については線やデザインを簡素にし動きを重んじるようになった原作の影響が見られ、静止画で見ると絵崩れしているように見えるが動画として見ると非常に滑らかで大胆な動きが取り入れられている。 ナルトと一緒にいると安心するサラダ。 日向ヒナタ -• その後、蘭丸が自分の元を離れた後は、蘭丸が人とのつながりや生の実感を新たに感じたことによって相容れなくなり深い悲しみと怒りを抱いていたが、本当は見送る気持ちを持っており、自身の敗北を機に真の自由を手にした蘭丸を笑顔で見送った後、自身の体に雷を打たせて灰となり死亡した。 。

Next

うずまきナルトさん、結局サスケより弱くなる・・・・(画像あり)

ナルトの素早い行動と医療班の尽力により何とか一命を取り留めたサスケが目を覚ましてからは共に任務についていた班員や、同期、鷹のメンバーが見舞いに訪れたが、ナルトと顔を合わせることはなかった。 同じく消える五影たち。 お調子者だけど素直なナルトの、しつこいまでの説得。 ガマ親分登場!! ナルトを八雲の幻術から脱出するために火傷した。 そして深い悲しみと憎しみを増長させた結果、一族を追い込んだ木ノ葉上層部と木ノ葉の全ての人間に復讐の矛先を向けるようになってしまった。 「やっと戻ったね」と微笑み。 最終回は次話ですが、最終話はエピローグなのでナルト本編のラストとしては、1部の因縁も解決でき気持ちの良いまとめだったと思います。

Next

【ボルト】サラダが火影になる可能性と師匠になるのは誰かを考察

Contents• 雷撃を利用した術を用い、蘭丸が自分の目や耳になるため非常に広範囲な洞察力を持つようになり、そのおかげで七人衆に入れ、牙を使用するようになった。 「ナルトに任せてみるとしよう…いや…愛情を取り戻させると願おう…ナルトだけでなくサスケも母 カグヤ とは違い愛が何かを知っているものだ」 インドラをの因縁を含め、全てをナルトに託すことにした。 - 、• インドラの矢• その直前にサクラが制止しようとしたが、かつてと同じように彼女の想いを拒絶し、幻術で気絶させた。 384 ID:QsxXi1QV0. しかし、本人は復讐のことしか頭にないため周囲に取り巻く人間たちには露ほどの興味も示しておらず、同じ班のサクラからの好意にも全く関心がなかった。 ナルトとサスケが協力すれば簡単に可能だが…。 107話のサスケの回想シーンで、原作ではナルトが守鶴の力を解放しつつある我愛羅と戦っている場面だったが、アニメでは 緑青アオイ(ろくしょう アオイ、声 - )に螺旋丸を喰らわせている場面に変わっている。 しかしこうしている間にもサスケは死へと向かう。

Next

【ジャンプ49号】ナルト 第698話 ナルトとサスケ⑤ : ジャンプ速報

彼の正体をさぐるためナルトはテンテン、ネジと共に田の国へ向かう。 獅子連弾• ワンピースの「斬撃」とかいう薄皮一枚削るだけの無能技wwwwww• 次のページで並んで倒れている二人。 また、事件を通じて自分の「繋がり」の大切さを感じ、それまで帰らなかった木ノ葉隠れに時々戻るようになる。 この宣言は、強さにおいての敗北ではなく、精神的な面での敗北なのかな、と思ってたりするんですよね。 最後の最後でサスケの裏切り!? おのおのに今後について、嬉しそうに話あう尾獣達。 キバの赤丸と出会った過去話が追加。 相棒である蘭丸に非常に深い情を持ち、病弱な蘭丸の手足となって色々な世界を見せるため村から連れていった。

Next

NARUTO ナルト 72巻 最終巻 感想 ナルトとサスケの物語ついに決着!!最終回には大人になったナルト達が!!【アニメ&マンガ】

2009年9月第4週までは毎週水・木曜日に放送がされており、エンディング曲は曜日ごとに別々のものが使用されていた。 サスケ 「オレの負けだ」 ついに敗北を認めたサスケ。 「やっと、会えた…会いたかった、ナルト」 「…サスケ…」 顔を合わせれば吸い寄せられる様に二人は口付ける。 サクラは綱手が看ていると言っていたが病室にはサスケしかいない。 イワナ -• 本人も一応自覚しており、その点においては口上手なカカシを尊敬している。 二人が行き着いた先は終末の谷。

Next